ブログをはじめたわけ

<半夏(烏柄杓)が生える時期/新暦7月2日~7月6日頃>   旧暦では半夏生(はんげしょう)。 一年の半分が過ぎました。半年の穢れを払う大祓(おおはらえ)は済みですか? 一年の折り返し地点なので、今日は、起業スキルどころか、なんの取り柄もない40代主婦が、どのようにブロガーとしての道を歩み始めたのか、振り返ってみようと思います。 完全な自分史なので、興味ない方はスルーしてください。 &n […]

インスタ映えを狙え!山×雪×麦の期間限定の信州 【第24候 麦秋至むぎのときいたる】

時間をかけて育まれ、大切にされてきたものには、それだけの価値があると信じています。旧暦24節気と72候もそのひとつ。72候を出発点に、日々の暮らしや季節の小さな変化に趣を感じたポイントを深堀りし、いにしえの人々との共感を紡ぐ、実験を記録しています。 <麦が実る時期/新暦5月31日~6月5日頃> 拝啓 麦秋の候、吹く風も夏めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 こんにちは。 旧暦のうんちく […]

技あり!タケノコで夫婦喧嘩を逃げ切る 【第21候 竹笋生タケノコしょうず】 

<タケノコが生えてくる時期/新暦5月15日~5月20日頃> 時間をかけて育まれ、大切にされてきたものには、それだけの価値があると信じている私にとって、旧暦24節気と72候もそのひとつ。72候を出発点に、日々の暮らしや季節の小さな変化に趣を感じたポイントを、現代人みにしばが独自の視点で深堀し、古人と共感でつながる実験を記録しています。 こんにちは。学生時代、タケノコの高級ブランド「孟宗竹」の産地、京 […]

4.6億年のサバイバル術!!黙って負けてるフリをせよ【旧暦第20候 蚯蚓出ミミズいずる】

<ミミズが地上に這い出す時期/新暦5月10日~5月14日頃> こんにちは。 第二の人生の最終目的地を、風の谷のナウシカの「おおばばさま」に設定した、みにしばです。 美魔女と流行りものには近寄りません。 現代では、気持ち悪い~って嫌いな人も多そうなミミズ。 なぜいにしえの人は、旧暦にわざわざミミズが這い出す時期を記したのでしょうか? そんな謎が解けますように。 ミミズにまつわる温故知新の世界を、旧暦 […]

謙遜世代こそ「はったり」力を味方にしよう

こんにちは。最近やっと、たいていの事は流れに任せてやり過ごせるようになった40代女性、みにしばです。無謀にも「1か月間、毎日、ブログ書きます」と宣言してみました。そう、「はったり」です。あえて大風呂敷を広げて、やりたいことを公言したら、意外なほど力になったので「はったり」力、スゴイという話です。 はったりとは いい加減なことを大胆に本当らしく大げさに話すこと。 その内容。 相手を威圧するために、大 […]

着物は時を超える

  • 2018.05.04

着物、いただきました お茶の稽古でご一緒している医療に携わる姉弟子さんから、単衣の小紋(裏地の無い普段使いの着物)を予期せずいただくことになりました。生きていれば96歳のおばあちゃんの着物。姉弟子さんの、お友達の、おばあちゃんをお世話した時の形見分けの品です。 藤の花が見ごろのこの時期に、藤色。しかも粋。すぐにでも着て歩けそうな着物で。近くで見ないとわからないような細かい文様と、やや大きめの文様を […]

子育て世代が玄関先にバラを植えるならモッコウバラをすすめる5つの理由 

  • 2018.05.03

 こんにちは。エクステリアプランナー みにしばです。バラは3万種とも言われ、花色、花形、香り、木立ち性かつる性なのか選ぶのも楽しみのひとつです。それにバラ好きにとって時間さえあれば、手入れはとても楽しいのです。 子育て世代が玄関先にバラを植えるならモッコウバラがおすすめ クリーム色(白もあります)でポンポンとかわいらしい小花が次々に咲くモッコウバラは、細かい特性に合わせたメンテナンスをする時間も労 […]

1 5