Experiences

恐怖!トルコ人をフォローするとフォロワーが爆発的に増加!!

こんにちは。 ついこのあいだまで、twitterって出会い系か人殺しか、いじめの入口だと思っていたアラフォー、みにしばです。 恐怖!トルコ人をフォローするとフォロワーが爆発的に増加!! twitterを始めて1ヶ月たったある日のこと 先日まで入っていたオンラインサロンで「twitterのフォロワー1週間で1000人増やす」グループワークをやりました。 毎日数回つぶやくように心がけて1日に5~10人 […]

社畜だんなに妻ができるつ6つのこと 後編【みにしば亭】

そもそも社畜って てことで。 ワンオペ育児ママとは、単に長時間働いてる旦那さんのことだと思ってお話してたんです。 あとで社畜について調べてみたら「衝撃的な呪いの言葉」でした。社畜だんなに妻ができるつ6つのこと 前編【みにしば亭】のつづきです。     社畜(しゃちく)とは、主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化した賃金 […]

社畜だんなに妻ができるつ6つのこと 前編【みにしば亭】

こんにちは、「子育て」と言う名の長いトンネルを抜けたら、そこは楽園だった、みにしばです。 ブログで稼げるように頑張ってるワンオペ育児ママが、『みにしば亭』に、遊びにきてくれました。普段、テンション高めの方こそ、弱い部分を周りの人に見せられなくて一人で頑張りすぎてしまうもの。 話して学んだことを、卒母の振り返りとしてまとめました。 子育ては苦行?!   あーーー、子育て中は、体力も時間も心 […]

1300年間?!旦那さんの帰りを待ち続けられたワケ

こんにちは。古典と信州を愛するみにしばです。 枕草子では 春はあけぼの。 夏は夜。月のころはさらなり。     みにしば亭では 山々の夜空にまったり三日月の小舟、渡り行くもをかし。 隣の家から赤ちゃんをあやす声、聞こえたるも、をかし。     そうそう、あの日の三日月。 翌日Facebookで友人が、クレーンに吊上げられそうな三日月を切り取ってUPしていまし […]

オンラインサロンに入ってみた~結局自分でやるしかない話~

トルコ人と有名投資家に見い出され、3億稼ぐ個性派ブロガーみにしば。 でも、それはもっと後の話(NHK大河ドラマ風)。 今はまだ、名もなきアラフォーみにしばです。 子育ても一段落し、卒母間近。今後の人生の可能性を広げるべくブログを始めました。(くわしいお話はブログをはじめたわけ)   オンラインサロンに入ってみた 第二の人生、鳥の巣症候群になるのも嫌だし、新しくできることを増やしたいな。 ということ […]

着物出勤したらイジメられるか実験してみた

こんにちは。 梅雨入り。 くせ毛が膨張して4頭身のプロポーションになってしまう、悲しいアラフォーみにしばです。 会社で「働くこと」が、監獄に収容されるような響きをもつ昨今、それってどういうことかしら? 世の中リアルを知りたくて、お忍びで庶民の労働環境を体験してみることにしました。   じいやは心配したけれど、大丈夫。 私だって、女性同士の派閥や、パワハラ・セクハラ当たり前の時代を歩いてき […]

ブログをはじめたわけ

<半夏(烏柄杓)が生える時期/新暦7月2日~7月6日頃>   旧暦では半夏生(はんげしょう)。 一年の半分が過ぎました。半年の穢れを払う大祓(おおはらえ)は済みですか? 一年の折り返し地点なので、今日は、起業スキルどころか、なんの取り柄もない40代主婦が、どのようにブロガーとしての道を歩み始めたのか、振り返ってみようと思います。 完全な自分史なので、興味ない方はスルーしてください。 &n […]

謙遜世代こそ「はったり」力を味方にしよう

こんにちは。最近やっと、たいていの事は流れに任せてやり過ごせるようになった40代女性、みにしばです。無謀にも「1か月間、毎日、ブログ書きます」と宣言してみました。そう、「はったり」です。あえて大風呂敷を広げて、やりたいことを公言したら、意外なほど力になったので「はったり」力、スゴイという話です。 はったりとは いい加減なことを大胆に本当らしく大げさに話すこと。 その内容。 相手を威圧するために、大 […]

着物は時を超える

  • 2018.05.04

着物、いただきました お茶の稽古でご一緒している医療に携わる姉弟子さんから、単衣の小紋(裏地の無い普段使いの着物)を予期せずいただくことになりました。生きていれば96歳のおばあちゃんの着物。姉弟子さんの、お友達の、おばあちゃんをお世話した時の形見分けの品です。 藤の花が見ごろのこの時期に、藤色。しかも粋。すぐにでも着て歩けそうな着物で。近くで見ないとわからないような細かい文様と、やや大きめの文様を […]

子育て世代が玄関先にバラを植えるならモッコウバラをすすめる5つの理由 

  • 2018.05.03

 こんにちは。エクステリアプランナー みにしばです。バラは3万種とも言われ、花色、花形、香り、木立ち性かつる性なのか選ぶのも楽しみのひとつです。それにバラ好きにとって時間さえあれば、手入れはとても楽しいのです。 子育て世代が玄関先にバラを植えるならモッコウバラがおすすめ クリーム色(白もあります)でポンポンとかわいらしい小花が次々に咲くモッコウバラは、細かい特性に合わせたメンテナンスをする時間も労 […]