無事是貴人(ぶじこれきにん)

無事是貴人(ぶじこれきにん)

【無事是貴人(ぶじこれきにん)】

dummy
みにしば
年末年始に体調を崩したので
御年92歳のお茶の先生のお宅に
年始のご挨拶に行ってきました

 

掛け軸は「無事是貴人(ぶじこきにん)」
毎日いい感じで気負わずに
ありのままを受け止めるという意。

ご機嫌伺いも含めて
近況を報告しあいます。

聞けば
セールス電話が頻繁に
かかってくるとのこと。

 

 


にゃんこ先生
この頃カニを買えってうるさいのよ~。
美味しいもの食べたくないのかって聞くから
こっちは『若い頃から戦争続きで
美味しいものにはご縁がありません』って
お断りしたのよ~

 

dummy
みにしば
そ、そうなんですね
ところで最近お客さんが多いとか

にゃんこ先生
近所で事件が起こったみたいで
警察が事情聴取に来たのよ~
生年月日と家族構成聞いてくるから
『絶賛婚活中です!よろしくっ』て
言っといたわ~

 

dummy
みにしば
92歳絶賛婚活中ってすごい!

にゃんこ先生
もうインフルエンザは直ったの?
あのね、歯磨きの時に舌まで磨くのよ~
私はそれで健康管理してますって
みんなに言ってるのよ~

 

dummy
みにしば
私のことも気にかけてくださってありがとうございます!

 

 

などなど。
先生との時間はユーモアに富んでいて
ほっこりするんです。

やっぱり先生大好きだな・・・
先生とお話させていただくと
取り留めもない会話なのに
心が整うというか
瞑想効果がすごいんです。

dummy
みにしば
年を取って
こんな素敵になれたらいいな

 

 

先生を尊敬しているかぎり
みにしばは老いるのが怖くありません
ほうれい線も
シミやシワもね。

 無事是貴人(ぶじこれきにん)

毎日いい感じで気負わずに
ありのままを受け止める師がいる幸せ

 

dummy
みにしば
前を歩く師がいるって尊いな…

 

あなたにとって
人生の師はどんな方ですか
もしかして
あなたが誰かの前を
歩く人かもしれませんね